Distributed Management Task Force, Inc. (DMTF)

DMTFは多くのハードウェアベンダー、ソフトウェアベンダー、サービスベンダーが採用する管理標準を定義しています。標準に基づく管理をすることで、将来の独自性の問題を心配することなく、今、一番よい製品を選ぶことができます。

1992年に設立されたDMTF(Distributed Management Task Force)は、IT業界の企業が協力してシステム管理標準を開発、検証、促進、導 入していくための団体です。

スタンダードとテクノロジー

DMTFのスタンダードはクラウド、仮想化、ネットワーク、インフラストラクチャーを含む幅広いテクノロジーの運用管理を行うインプリメンテーションをサポートします。
詳細はこちら

ラーニング・センター

DMTF'のラーニングセンターから、テクノロジー別に最新の チュートリアル(英語) や資料が入手可能です。

詳細はこちら.

ご参加ください

DMTFはテクノロジー・ベンダー、公共団体、エンドユーザーに参加の機会を提供します。

詳細はこちら

最近のニュース

11 Apr 18

5月9-11日に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催されるデータストレージEXPO (http://www.dse-expo.jp/) で、DMTFとSNIA (http://www.snia-j.org/) が技術PRセミナーを開催します。DMTFとSNIAの会長が来日して講演します(逐次通訳付)。ぜひ、ご来場ください。

 「DMTFの標準とRedfishの概要」
   DMTF会長 ジェフ・ヒランド
   5/10 11:30-12:30 展示会場隣接PRセミナー会場

DMTFの活動と、ソフトウェアデファインドデータセンターをシンプルかつ安全に管理するISO標準のAPI であるRedfishについて解説します。

「ITとデータ・ストレージの進化」
  SNIA会長 デーヴィッド・デール
  5/10 13:30-14:30 展示会場隣接PRセミナー会場

現在のITエコシステムには多岐に渡る変化が影響を与えています。このセッションでは、それらの変化がITアーキテクチャーおよびソリューションにどのように影響を与えているか、そして、テクノロジーと導入形態についてユーザの将来のプランニングのための現在/将来のトレンドを紹介します。最後に、それらのテクノロジーを成功裏に導入するために、SNIAのような標準化団体がどのように貢献しているかを紹介します。

20 Oct 17

第13回CNSM(International Conference on Network and Service Management)が11月26日から30日まで東京の早稲田大学で開催されます。

5 Oct 17

DMTFは、コンバージドITインフラストラクチャー管理における顧客のユースケースとテクノロジーをカバーするための標準仕様の積極的な策定を継続しており、本日Redfish ® の新しい版を公開しました。Redfishスキーマ2017.2Redfish仕様1.3.0がダウンロード可能になりました。

22 Sep 17

DMTFとThe Green Grid は、長期にわたり アライアンスパートナ の関係にあり、データセンタと電源と空調の課題について共同で取り組んでいます。この成果には、DMTFのRedfish ® に含まれる予定のデータセンタインフラストラクチャ管理(DCIM)のための電源と空調のスキーマが含まれます。The Green Gridは現在行っているDCIMプラットフォームに関する取り組みにおいてDMTFの確立された管理技術を活用していく計画です。

22 Jun 17

DMTFはこれまでDMTF標準仕様を使ったオープンソースプロジェクトを歓迎してきました。また、継続的かつ活動的にオープンソースコミュニティとコラボレーションして、フィードバックを募ったり相互接続性を強化してきました。DMTFはこれらのプロジェクトの増加に伴って新たなウェブページ(英語)を開設し、オープンソースプロジェクトをまとめて閲覧できるようにしました。

1 Jun 17

積極的な開発計画が継続中のRedfish標準の重要な改訂版が入手可能となりました。最新版のRedfishスキーマ2017.1版(ここ からダウンロード可能)と、Redfish仕様 の1.2.0版はコンポーザブルインフラストラクチャのサポートを含むいくつかの拡張を含んでいます。

4 Apr 17

2017年11月26-30日、東京新宿区の早稲田大学で開催される第13回 International Conference on Network and Service Management(CNSM)は、ネットワークとサービスの管理、パーベイシブシステム、企業、クラウド・コンピューティング環境のあらゆる側面をカバーするカンファレンスです。本カンファレンスは採択競争率が高く、単一トラックで開催されます。コアトラックの他に、複数のワークショップとポスターセッションも開催されます。 CNSMは、ネットワークおよびサービス管理研究分野でのオリジナルペーパの投稿を歓迎します。