メンバーシップ・レベル

DMTFの有料メンバーには5つのレベルがあり、4つ(リーダーシップ、参画、モニター、およびスポンサー)は一般メンバー向け、残りの1つはボード・メンバー向けです。ボード・メンバーは、DMTF投票メンバー(ボード・メンバーとリーダーシップ・レベルのメンバー)によって選出されます。有料メンバーに加え、(DMTFボードの招待による)無料の2つのメンバーシップ(アライアンス・パートナー・メンバーシップとアカデミック・アライアンス・メンバーシップ)も提供されています。DMTFのことをよくご存じでない場合は、「メンバーシップ・レベルの選択」を参考にして適切なレベルを選択してください。

政府およびエンド・ユーザーの会社は、割引価格でDMTFに参加できます(下記参照)。

  リーダーシップ・メンバー 参画メンバー モニター・メンバー
年会費 12,000USドル
(理事に選任された場合は30,000USドル)
6,000USドル 2,500USドル
理事被選挙権 Yes No No
定款変更に対する投票権 Yes No No
理事選任選挙権 Yes No No
委員会への参加 Yes No No
プレスリリースの際の推薦文の提供 Yes No No
委員会、小委員会、作業部会の会長への選任 Yes No No
委員会、小委員会における投票 Yes No No
小委員会への参加 Yes Yes No
作業部会への参加と投票 Yes Yes No
支部、フォーラムあるいはインキュベーターへの参加 Yes Yes No
会員レビューの際の仕様の閲覧とコメント Yes Yes Yes
DMTFツールへのアクセス Yes Yes Yes
特定のイベントに参加する際の会員割引 Yes Yes Yes
Webサイト上での企業名・組織名の公開 Yes Yes Yes

DMTFリーダーシップ・メンバー- 年会費12,000ドル(エンド・ユーザー/政府機関は6,000ドル)

リーダーシップ・メンバーは、DMTF仕様の受理とDMTFが開発した標準へのアクセスに加え、完全な投票権を持ち、DMTF委員会、小委員会、または作業部会に参加したり議長を務めたりすることで、管理の定義と開発を主導できます。作業部会は、特定の製品カテゴリー(ネットワーク、システム、アプリケーション、サポートなど)に適用されるDMTF標準を定義するためのフォーラムを提供します。DMTFリーダーシップ・メンバーは、関心のある領域と専門知識に応じて、それぞれに適切な複数のグループへの参加を招待されます。これらの敏速で積極的なチームが、管理のための標準仕様を作成します。リーダーシップ・レベルのメンバーには、次の特典があります。

  • DMTF委員会、小委員会、および作業部会での投票権ありの参加
  • DMTF委員会、小委員会、および作業部会での議長権
  • 新しい作業部会の設立趣意書を規定する権限
  • リーダーシップ・メンバーとしてインキュベーターに関与する権限
  • 任意の数のDMTF委員会、小委員会、および作業部会に参加可能
  • DMTF DMI自己認証プログラムへの参加、SMFおよびCDMフォーラムの適合性プログラムへの割引参加
  • プレス活動、トレードショー・イベント、およびWeb投稿への関与
  • DMTFメンバー専用Webサイト上で、DMTFが開発したテクノロジー、ツール、および情報へ早期アクセス可能
  • DMTF Webサイト上でメンバーとしてリスト

オンライン・メンバーシップ・フォーム」を使用することで、リーダーシップ・メンバーとしてDMTFに参加できます。

DMTF参画メンバー- 年会費6,000ドル(エンド・ユーザー/政府機関は3,000ドル)

参画メンバーは、管理および管理対象製品とサービスを開発するためのDMTF仕様、標準、およびツールにアクセスできます。参画メンバーは、任意の数の作業部会に参加できます。このレベルの特典は以下のとおりです。

  • 任意の数のDMTF作業部会への投票権ありの参加
  • 任意の数のDMTF小委員会への投票権なしの参加
  • DMTF DMI自己認証プログラムへの参加、SMFおよびCDMフォーラムの適合性プログラムへの割引参加
  • レビュー・メンバーとしてインキュベーターに関与する権限
  • プレス活動、トレードショー・イベント、およびWeb投稿への関与
  • DMTFメンバー専用Webサイト上で、DMTFが開発したテクノロジー、ツール、および情報へ早期アクセス可能
  • DMTF Webサイト上でメンバーとしてリスト

オンライン・メンバーシップ・フォーム」を使用することで、参画メンバーとしてDMTFに参加できます。

DMTFモニター・メンバー- 年会費2,500ドル

モニター・メンバーは、DMTF仕様への事前のアクセスなど、DMTF Webサイトのメンバー・サイト上にある有用なコンテンツや連絡事項にアクセスできます。

  • トレードショー・イベントへの関与とWeb投稿
  • DMTFメンバー専用Webサイト上で、DMTFが開発したテクノロジー、ツール、および情報へ早期アクセス可能
  • DMTF Webサイト上でメンバーとしてリスト

オンライン・メンバーシップ・フォーム」を使用することで、モニター・メンバーとしてDMTFに参加できます。

DMTFスポンサー・メンバー- 年会費200ドル

スポンサー・メンバーは、DMTF標準の開発への参加を希望する、企業や政府に所属していない個人向けのメンバーシップです。このカテゴリーは主として、DMTFの取り組みに関与したいと考える自営の請負業者を対象としています。既存のDMTFメンバーが、申請者が入会資格要件を満たしているかどうかをチェックして、申請者の「スポンサー」になります。* スポンサー・メンバーの特典は以下のとおりです。

  • 任意の数のDMTF作業部会への投票権ありの参加
  • 任意の数のDMTF小委員会への投票権なしの参加
  • DMTFメンバー専用Webサイト上で、DMTFが開発したテクノロジー、ツール、および情報へ早期アクセス可能
  • スポンサー・メンバーは、ボードの承認を得て作業部会の議長を務めることも可能

スポンサー・メンバーになる方法の詳細については、DMTF日本支部またはDMTF事務局(英語)にお問い合わせください。

アライアンス・パートナー・メンバー- 無料

DMTFでは関連する業界団体との協力を重視しており、アライアンス・パートナー・メンバーシップはDMTFが他の標準化組織との協力関係を正式化する方法です。標準化関連の活動を行う非営利組織のみを対象とするアライアンス・パートナー・メンバーシップ・レベルは、無料で提供されます。アライアンス・パートナー・メンバーは、投票権なしのメンバーとしてDMTF作業部会に参加できます。アライアンス・パートナー・メンバーは、DMTFメンバー専用WebサイトとメンバーのEメール・リストにアクセスできます。このメンバーシップ・カテゴリーは、役割を明確にして、組織とDMTFの相互に利益をもたらすことを目的としています。アライアンス・パートナー・メンバーシップは、DMTFが一元管理イニシアティブを支援してより確固としたパートナーシップを築いていくための重要な方法です。

アライアンス・パートナー・メンバーになる方法の詳細については、DMTF日本支部またはDMTF事務局(英語)にお問い合わせください。

DMTFアカデミック・アライアンス・メンバー- 無料

DMTFは学界からのインプットを重視しており、管理標準の学習と研究を行っている教員や学生たちに情報を提供しています。アカデミック・アライアンス・メンバーシップは、認可された高等教育機関に所属する個人のための無料メンバーシップです。アカデミック・アライアンス・メンバーは、DMTFメンバー専用WebページとメンバーのEメール・リストにアクセスできます。アカデミック・アライアンス・メンバーは、投票権なしのメンバーとして1つのDMTF作業部会に参加できます。

アカデミック・アライアンス・メンバーになる方法の詳細については、DMTF日本支部またはDMTF事務局(英語)にお問い合わせください。

*DMTFは、申請者が申請時にスポンサー・メンバーシップ・カテゴリーの資格があるかどうかを判断する権利を有します。