DMTF

Distributed Management Task Force, Inc.

DMTFが新しい体制を発表

米国オレゴン州ポートランドで開催された7月度の理事会において、DMTF理事会は組織をリードする新しい体制を任命しました。DMTFは新体制の下、引き続き、相互運用可能な運用管理標準の策定と、国際的な適用の推進を行っていきます。DMTFは8月1日から組織をリードする以下の新体制の発足を心から歓迎します。

理事会議長 - Jon Hass (Dell)

理事会副議長 - Colleen Evans (Microsoft)

プレジデント - Jeff Hilland (HP)(留任)

シニアバイスプレジデント - Hemal Shah (Broadcom)

エグゼクティブディレクタ - Kes Wold (Wold Consulting)(留任)

セクレタリ - Kes Wold (Wold Consulting)(留任)

アライアンス担当バイスプレジデント - John Leung (Intel)

財務担当バイスプレジデント - Larry Lamers (VMware)

相互運用性担当バイスプレジデント - Bob Freund (Hitachi)

マーケティング担当バイスプレジデント - Bob Freund (Hitachi)

中国支部担当バイスプレジデント - Yinghua Qin (Dell)(留任)

テクノロジ担当バイスプレジデント - Hemal Shah (Broadcom)(留任)

DMTF理事会は、DMTF発足以来のメンバー及び役職者としての多大な貢献に敬意を表して、Winston Bumpusに対して名誉会長の称号を付与することを決定しました。DMTFは今回で退任するWinston Bumpus、Shishir Pardikar及びTroy Bieggerの長年のDMTFに対する献身とサービスに対して特別な感謝の意を表します。

新しいDMTF上級役職者についての詳細はここ(英語)を参照してください。